ホーム > 事業内容 > 植物工場

植物工場

タイヨー電子の植物工場

タイヨー電子株式会社は2015年11月に、食品安全マネジメントシステムの国際規格であるISO22000の認証を取得いたしました。
お客様に「安全」「安心」の製品を提供するために、衛生管理と品質管理を常に第一に考えます。

ISO22000とは     安全・安心の取り組み
当社では、2013年にクリーンルームを利用した「完全制御型植物工場」にて 水耕栽培による野菜の生産を開始しました。

当社の技術とノウハウを生かして「元気で健康な野菜」の栽培を行っています

当社植物工場の特徴

◆自社製作の植物工場でコスト削減
低コスト実現のために棚やクリーンルームを自社で製作しました。

◆将来的に自社開発の低コストな設備を外販
(維持/管理システム化/内製LED照明)

◆クリーンルーム内で栽培
外部環境と隔離することで虫や菌が付きません。

◆温度や光、養液などの栽培環境を制御し最適な環境を整備し、常に旬の環境に維持することで野菜達も元気に育ちます。

収穫までの流れ

収穫までの流れ

事業目的とその背景

クリーンルームで清潔な環境

安全・安心の取り組み


一般的衛生管理により衛生的な食品の取扱環境を確保したうえで、HACCPの仕組みを導入して重要管理点をモニタリング管理し、業界最高水準の安全を追求しています。

HACCPとは
  • 使用水の日常管理

    残留塩素の測定
  • 食品衛生法登録検査機関による細菌検査

    養液と最終製品について、一般細菌数と大腸菌の検査を定期的に実施
  • 養液や製品の栄養成分濃度管理

    栽培中の養液や出荷前の製品における、カリウムやカルシウムなどの栄養成分の濃度を継続的にモニタリング

セキュリティシステム

監視カメラ導入

植物工場内の出入りを監視し、映像を保存

カードキー導入による入室管理

工場内は、カード登録者のみ入室可能
不審者の侵入をシャットアウト
入室記録を保存

アイスプラント

新食感!ほのかな塩味野菜
主な栄養成分
イノシトール類・・・ ミオイノシトール→中性脂肪抑制、ピニトール→血糖値調整効果
Βカロテン・・・ フリーラジカル消去の抗酸化物質、抗ガン作用
ビタミンK ・・・ 血液を正常に凝固させるための必須物質で、骨へのカルシウム定着にも必要
プロリン・・・ 20種類ある重要アミノ酸の一つで、天然保湿成分、コラーゲン生成作用

低カリウムリーフレタス

食べる時は楽しく!笑顔な食卓
低カリウムリーフレタス
タイヨー電子の低カリウムお野菜とは?

1.カリウム含有量75%以上をカット
2.生食のまま美味しく
3.ご家族全員で
4.清潔なクリーンルームで栽培

タイヨー電子の低カリウム葉菜(ようさい)は、独自の栽培技術により、カリウム含有量75%以上カットを実現しました。※

茹でてカリウムを排出する必要がなく、生食で美味しくお召し上がりいただけます。

大幅なカリウムカットにより、毎日の生活でカリウムに気を使い、野菜を我慢されていた方の食生活をサポートいたします。もちろん、ご家族全員でお召し上がりいただけます。

空気が清浄された「クリーンルーム」で栽培、その場で包装し、
清潔なままお届けしています。

※五訂食品成分表との比較
※カリウム値の実測は56mg~120mg未満

栽培品種

商品について、お気軽にお問合せください

月~金 8時~17時





・商品について
・販売店について
その他 お気軽にお問合せください。
JR

JR鯖江駅から

【住所】
タイヨー電子株式会社
本社工場
〒916-0061
福井県鯖江市平井町20-3

技術開発センター
〒916-0083
福井県鯖江市石田上町8-1-1
高速

北陸自動車道 鯖江ICから

その他のお問合せ

その他、お気軽にお問合せください。

▲ページトップへ戻る

Copyright © Taiyo Electronic Co.,Ltd. All rights reserved.