ホーム > 事業内容 > 電子機器の設計製造

電子機器の設計製造

求められる多様化社会への対応

経験豊富な熟練社員が若手社員の独創性を発揮するために、さまざまな個性や長所を見つけ伸ばす風土を築いています。
この熟練の技と若い力が綿密に連携している姿が、さまざまな(多様化)お客様のニーズに対応する姿です。
活動のテーマに「8H5Day」を掲げ、受注から苦情処置まで対応いたします。

改善活動による人材育成

私たちは改善活動の中でも特に「QCサークル活動」に力を注ぎ定着化しています。毎月、グループごとに改善又は提案テーマを発表し仕事の質を高めています。それは期限内に活動を終了させ狙った効果を得る。また周囲とのコミニュケーションや発表時のプレゼン力、質疑応答時の回答力、これらがお客様の状況に応じてQCDに対応する当社の強み、信頼の根幹となっています。          

設計~生産、物流を担う一貫対応

お客様の機密保持・製品品質の維持・リードタイム短縮、物流コスト低減、そしてSCMの一翼を担うために、私たちは製品設計、回路設計、プリント配線板の設計、部品設計、材料・部品調達、加工、組立、検査、そして梱包・納品までを対応しています。お客様からの要求とISO9001の規定に沿いながら、一貫体制の質の向上に努めています。
活動のテーマに「1H活動」を掲げ、各工程・各ラインの最短リードタイム"1時間以内"を目指しています。


大手メーカの環境対応をクリア

タイヨー電子株式会社は実装機・半田付け装置・検査装置・測定装置・分析装置に加え、帯電防止フロアやクリーンユニット・加湿器を製造フロアに配備し電子部品に配慮した環境を整えています。また、ISO14001による地球環境の改善にも積極的に取り組んでおり、それらの内容や結果は、大手メーカーの厳しい監査をクリアしています。


電子機器の設計・製造事業 主要ライン

電子機器の設計・製造事業 主要ライン

ウレタン自動充填硬化ライン

ウレタン自動充填硬化ライン
型式―EX701-TC-7型
仕様―2液性(ウレタン)樹脂比率計量/混合各藩/定量吐出 自動充填
        予熱乾燥炉
        硬化炉

性能―材料 UF820A/UF820BN
        吐出量 5~20g
        吐出精度 ±3%以内
        生産タクト 30sec/台

制御方式―PCL制御(三菱社製)
   

▲ページトップへ戻る

Copyright © Taiyo Electronic Co.,Ltd. All rights reserved.